40代で早く結婚するなら、結婚相談所がおすすめ

40dai-marriage

40代からでも結婚相談所は非常におすすめできる場所です。40代になりますとなかなか出会いもなく、同年代の方は結婚している場合が多く同じ年代の独身の方と出会える事は、20代30代に比べて非常に少なくなると言われています。しかし結婚相談所では同年代で独身の方に知り合える機会が非常に多く、結婚相談所によっては20代や30代の方よりも40代の方の方が多いといった結婚相談所もあります。そういった結婚相談所を選ぶことにより40代でも問題なく結婚相手にめぐり合うことができます。

1.結婚相談所は他の出会いツールよりも有効です

出会いのツールといいますと、出会い系サイトや街コンなどがあります。出会い系サイトは若い方が中心でありなかなか同年代と出会いないという弊害や、出会い系サイトからは結婚にまで発展しない傾向がありますので40代の方が出会い系サイトを使うと言うのはあまりおすすめできません。

また、街コンでは年齢制限を設けているところが多く、主に35歳以下40歳以下などが対象になっていますので40代の方が参加できる場は少ないといえます。40歳以上が対象になっている街コンでは職業制限を設けているところが多く、医者や、弁護士などの社会的に賃金が高いとされている職業の方のみを対象にしている街コンが多いとされていますので一般の方は参加できにくいといわれています。

それに対して結婚相談所は制限を設けているところもありますが、設けていないところのほうが格段に多く参加しやすいと言われています。また出会いに関しても同年代の方が多く登録しているところもありますので、出会いの量は出会い系サイトや街コン等と比べても多くなっています。

2.40代の方の結婚率が高い

20代30代に比べて40代の方が結婚相談所利用すると結婚率が高くそして早いと言われています。それは何故かといいますと、20代30代ではまだいい相手が入るかもしれない、今よりももっと自分に合っている人がいるかもしれないと思い結婚を先延ばしにする傾向があります。

それに対して40代の方は、早く結婚をしておきたいという気持ちの方が強いですので、多少相手に改善して欲しい点があっても結婚に踏み切るといった傾向にあります。相手に改善して欲しい点は結婚してから考えようと長い目で相手のことを見る方が多いですので、まず結婚してから、と考えるようになります。自分の年齢に余裕がないからこそ早く結婚に踏み切れ入るようになるのだと思います。

3.成婚までの期間が短い

結婚相談所では、登録から成婚までの平均期間は1年以内の会社が多くなっています。その理由は、本気で結婚したい会員が多数を占めており、さらにマッチングのサポートシステムが優れているからです。

40代ともなると、出産適齢期や親御さんの目線など様々なプレッシャーがあるものです。なるべく早く成婚し、結婚生活をスタートすることができる結婚相談所は強い味方となります。

→40代のための結婚相談所の選び方とは?

42歳から結婚相談所に通って結婚した友人

私が結婚相談所を利用していた際に仲良くなった友人で42歳から結婚相談所を利用して結婚した方がいらっしゃいます。その方についてご紹介していきますので、これから結婚相談所利用しようと思っている40代の方はぜひ参考にしてみてください。

田中さん(仮名)は20代の時に結婚をして1人の子供授かり、30代の時に離婚をしました。今まで女手一つで子供を育ててきて子供も自立して家を出て行ったら、急に将来のことが不安になりこのまま1人で生活していったらいいのか、1人で生活していくことが寂しいと思い結婚相談所利用しました。

田中さんは、バツイチで子持ちであること、40代であることを非常に気にしており本当に素敵な相手が見つかるのだろうか、こんな私を好きになってくれる人がいるのだろうかということで悩んでいました。結婚相談所では私の方が早く利用していましたのでいろんなことを彼女に教えて、また彼女からいろいろなことを教えてもらいました。

田中さんは相手の年齢や、職業はあまり気にしていない、これから先の人生を楽しく過ごせるような方と出会いたいと言う希望を結婚相談所に出していました。これはアドバイザーから40代のバツイチの方はあまり相手を絞らないほうがよい、といったアドバイスがあったためそのような方針で相手を探していたと後から聞きました。

しかしそれはアドバイザーのアドバイスがあったからではなく田中さん自身がもともとそういった風に思っていたとも言っていました。その言葉通り田中さんは相手の収入や肩書にはほとんど興味を持たず、どのような性格の方なのか、どんな事を趣味にしているのかなどを重点的に見て探していました。

相手の収入や肩書きを重視していませんので非常に幅広く探すことができていたのではないでしょうか。田中さんがこの人どうかなと私に相談してくることが多々ありましたが、会社員の方から医者、自営業の方など非常に幅広い方から選んでいました。

私自身はある程度の収入やきちんと働いている方でないといけないといった項目を設けていましたので、そういったことを気にせず相手を選ぶことができる田中さんのことを少し羨ましいと思っていたほどです。結果的に言いますと田中さんは3つ下の会社員の男性と結婚しました。

決め手となったのは、1泊2日の予定で行った旅行が非常に楽しく、そのまま3泊してしまった事が決め手になったと言っていました。相手の会社員の男性は初婚でしたが田中さんが離婚をしていること子供が居る事に対して何も不平不満を言わず田中さんの本人を非常に気にいって結婚しました。田中さん自身もこの人であれば私を幸せにしてくれるし、何よりも一緒にいて楽しいから結婚したと言っていました。お互い納得して幸せになっていました。

このように40代からでも理想の相手は見つかりますし、例え離婚や出産を経験していてもそれはハンデにならないこともあります。そのためもし結婚を考えている40代の方がいらっしゃいましたらぜひ結婚相談所利用することをお勧めします。

この先1人で生活するほうがいいと言うかたは利用しなくても大丈夫かと思いますが、少しでも寂しいという思い、誰かと一緒に生活をしたいと言う思いがあるのであれば結婚相談所を利用しましょう。きっと素敵な相手が見つかり、この先幸せな生活を送ることができるかと思います。

だめでもともとと言う気持ちで行くと焦らずに結婚相談所利用できますのでぜひそういった心構えで利用することをお勧めします。もし迷っているのであれば、いちど見学にでも行ってみることをお勧めします。

→40代のための結婚相談所の選び方とは?

サブコンテンツ